お知らせ

お役立ちvol.3:高電圧の危険性

お役立ちvol.3:高電圧の危険性

こんにちは!西日本電協株式会社の山下です。 昨日のテーマは高圧と低圧の違いについてでしたね! 本日は高電圧の危険性についてお話していきます! キュービクルには高電圧の部分があります。人が誤って接触すると、感電して死に至るケースもあります。 電気主任技術者が鍵の管理を行いキュービクルの施錠管理を徹底していますが、万が一の事態もあります。 プロの電気主任技術者でさえ、点検中に高電圧に接触してしまうことも多い業界で...

お役立ち情報vol.2:高圧と低圧の違いとは?

お役立ち情報vol.2:高圧と低圧の違いとは?

こんにちは!西日本電協株式会社の山下です。 本日は、「高圧」と「低圧」の違いについて解説していきますね!! 〈高圧・低圧の違い〉 ▶6,600Vで引き込みを行い事業所内で変圧して使用する場合を「高圧需要家」、 柱上トランスで変圧されてから引き込みを行なう場合を「低圧需要家」と呼びます。 〈大きく異なるポイント〉 ▶6,600Vの高圧需要家の場合は、キュービクルを含めた設備全てがオーナー様の所有物となります。 ▶低圧需要家の...

お役立ち情報vol.1:電気設備の保安点検とは?

お役立ち情報vol.1:電気設備の保安点検とは?

こんにちは!西日本電協株式会社の山下です。 今月から電気に関するお役立ち情報も更新していきます!ぜひご覧くださいね。 電気工作物には種類があることをご存知でしょうか? 主に、ビルや工場など600Vを超える設備、自家用発電設備がある場合を「自家用電気工作物」。 一般の住宅や小売商店など600V以下の設備、自家用発電設備を有しない場合は「一般用電気工作物」として定義されています。 保安点検は月に1度、または隔月で実施す...